ロイヤルオークウィスキー 金ラベル

いよいよ来週は、バレンタインが迫ってきましたね。
男性へチョコレートはもちろんですが、甘い物はちょっと苦手という方へウィスキーのご紹介です。

兵庫県明石の“地ウイスキーの雄”、江井ヶ島酒造が造るこのウイスキーは、自社で造るオーク樽熟成原酒にバーボンの原酒をブレンド。バーボン由来のバニラと蜂蜜を連想させるリッチで甘いアロマ、驚く程のコク。バーボン原酒を30%も使用したリッチな味わいです。

ウィスキーとチョコレートは、相性抜群。カカオのほろ苦い香り・味わいと、ウィスキーのスモーキーな味わいが間違いない美味しさです。

いわゆるウイスキーの地酒で、評判も上々。ネットでも高評価です。

ロイヤルオーク金ラベルってウィスキーは日本酒で言うと純米酒的な感じです。吟醸や大吟醸のような個性はない代わりに実に飲みやすく、それでいてウィスキー本来の味わいと香りは忠実に再現されています。

ロイヤルオーク金ラベルはマイルドで一般ウケする調整です。やすいウィスキーにありがちなチープさは意外になくてバランスの良い飲みやすい酒に仕上がっていました。

決して安いだけのウイスキーで無いということです。この値段でこの味なら大満足です。

チョコレートとの相性もさることながら、おいしい飲み方をご紹介。どちらかというと夏向きですが…。

ボトルのまま冷凍庫に入れてください。キンキンに冷えたら、素早く取り出して同じく冷凍庫でキンキンに冷やしたグラスに注ぎます。ストレートなんだけれどオンザロック並みに、いやいやその数倍は冷えてます。見た目にも涼やかでおいしいですし、何より良いのが室温に戻っても薄まってしまわないこと。むしろ温まると冷たさを失う代わりに、本来の香りがグッと引き立ってきて口や舌や喉についで鼻を満足させてくれます。霜がついたボトルも涼やかでいいですし、グラスに注いだばかりのウィスキーはとろみが出ていて普段味わうことのない酒の味わいを与えてくれます。

是非試してみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA